酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


聖地巡礼 2-1 ~京成立石・串揚げ100円ショップ、鶯谷・ささのや~

いつもヲ世話になってをります。

この「飲み歩き」というディープな世界に我杯を引き込んだ張本人、
「イヤミ氏」から「逃亡」のヲ誘い。

彼は我杯と学生時に多々、共にバカをやらかした間柄。

ある夏の日。京成立石

その駅前には活気溢れる商店街に、格好の「潜伏先」が混在する。
フラフラと駅周辺をウロついた末、我々は一軒の店に辿り着く。

Image324.jpg
立ち飲み 串揚げ100円ショップ。

店名の通り、串揚げが安い。

L字カウンター一本だけの狭い店内には、午後15時過ぎ、既に先客が。
一番奥の立ち位置にへばり着いた我々は、「おまかせセット」とレモンサワー、ビールをオーダー。

来た来た。
tate1.jpg
ぱんぱ~い

かなりブッキラボーなマスターと、かなり殺風景な店内と裏腹に、アツアツの串が、
ジンワリ、と酒で冷えた胃袋を、暖めてくれた

じゃ、次に行こう。
移動先は鶯谷


 
雑然、猥雑といったイメージが強いが、それは「逃亡者」には心強い隠れ蓑である
JR鶯谷駅南口から左手の跨線橋を下ると…
コピー ~ Image327
やきとり もつ焼 ささのや。

ここも吉田 類 先生が御降臨された「聖地」である。

ここのウリは、なんと言っても串が安い!!
大体の串メニューが@70!!
いくら食べたって、この店ではオトナの財布はビクともしない!!
焼き台から立ち込める香ばしい煙と、店から溢れ出る立ち飲み客。

オーダーした串と生中が来ましたよ。
ugu1.jpg
台東区根岸一丁目で、ぱんぱ~い
ゴキゲンなイヤミ君、とうとう素顔を曝してしまう


昼間から飲酒、なんて事を、ここでは何故か一種の「ステータス」に感じてしまう
「飲酒」つー、資格があれば喜んで勉強致しますがな。

さて、安いことだし、串焼き800本位オーダーしちまおうか、と思った矢先、

「我々には赴かねばならない場所がある」

共犯者・イヤミ君が指し示した場所、そこは

新宿。






Comments

 
ヲヲヲ、この時のやつか。
立石はディープすぎて探検しきれないな。
 
ざ…ざらぶくん!!

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login