酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


傲岸たる鉄塔の下で ~東京スカイツリー・いわて屋~

いつもヲ世話になってヲります。



いや~、このシト、面白い !!
wor1507060046-p1.jpg
トランプ 3


内外構わずの言いたい放題で、当初の予想を覆す躍進振り !!




…数々の傲岸不遜な発言に思わず、
20081104_429291_1__400x400.jpg
このシトを思い出してしまった…笑





トランプ氏、荒唐無稽とも思える発言で物議を醸しているが、それでも多くの支持を集めている。


しかし、それはアメリカ国民の大きな「不満」が膨れ上がっていることの顕れなんだそうである。


…そう言われれば、巨大国家である米国、方々の「問題」に顔を出しすぎて、それが反って米国自体に不利益をもたらしている場面が散見されている…。



そういった不満・矛盾を如実に訴えた結果が、今回の躍進の理由だという。



…確かに日本でも、もし、


「北朝鮮に乗り込んでいって、拉致被害者全員取り返したる !!

ついでにあのシモップクレの横っ面、張り倒してきたるわっ !! 」



…とか、


「半島、大陸のゆすりたかり には、中指立てて毅然と対応 !!

4000年とかヌカしてるが、蓋開けりゃぁ、ウソツキと泥棒とコックしかいねぇよなっ !! 」



とか堂々と言ってのける輩が現れたら、

「ををっ、やっちまえっ !!

と思うものなぁ…。
(↑ 実際に言ってたシトがいた…笑)



…それよか気になるのは、氏の「ヘアースタイル」


アレ、もしかしたらカツラなんかなぁ、と思うとったんやけど…
トランプ氏4
ああ、ホンマモンやったんね…笑




…で、もっともっと !!



気になるのは、氏の娘サマ、
o0301037810248036807.jpg
イヴァンカ・トランプ 様


…ですわね…


「絶対に相手にしてもらえない女性No.1」
(↑
凹凹凹)



…。

ヒサブリのTST !!


…この駅名に関しまして、まだ納得いかないコトがありましてね。


どうしたって「業平橋」という、情緒ある駅名を失したことが納得いかんのですよ。




…まあ、時代の流れ、と言う事なんでしょうが…。


コチラに来たれば、どうしたって目に入る、
DSC04871.jpg DSC04872.jpg
この光景。


…ヲや

いつもツマミでヲ世話になってる「柿の種」 様 の、
DSC04873.jpg
キャンペーンカーを発見。

最高速度300km/h 、ロケットランチャーの直撃を跳ね返すブ厚い装甲が特徴だそうだ。
(↑ ウソだろうが)



都会に立つ木は、
DSC04874.jpg
どこか窮屈そう…



今回、とある所用の為に、ソラマチタウンでヲ買い物。


一見、煌びやかな駅前周辺も、チョイと歩けば下町情緒溢れる光景に変わる。



もちろん、探し求めるは赤い提灯


駅から少々歩いたトコで…ほ~ら、見つけた !!



今回の潜伏先は、
DSC04875.jpg

いわて屋


DSC04888.jpg
「やすらぎ三昧」の一言が期待感を煽る…


外から眺めるヲ店の構えや店内の様子は、比較的新しく開店したように見受けられるが…???


「何か」を感じた我杯、暖簾を潜る。


数人の御常連 3 がL字カウンター、テーブル席に座し、杯を傾けてらっさる。


無難( ? )な位置の卓に腰を落ち着け、ヲ品書きを眺める。
DSC04877.jpg
ふ~む、ふむふむ…

気になる、気になる…
DSC04878.jpg
気になるメニューが彩り美登里…


先ずはの一杯に、
DSC04879.jpg DSC04880.jpg
毎度ヲ馴染み、ホッピー黒。
ヲ通しはナルト、厚揚げ、肉団子の煮物だってばよ。

薄めの味付けがウレシイ


メイン・ヲーダーにも嬉しい出逢いが !!


それでは参りましょう、



ummmm.jpg
DSC04881.jpg
ヒレカツ串揚

柔らかいながらも、歯応え充分な肉厚串。

その間に差し込まれたネギが、その味わいにアクセントを120%加味する。


竹串じゃなくて、
DSC04883.jpg
鉄串って、中までシッカリ熱伝導 !! 感があって何か安心。
何度も使えるし、超エコ
(↑ ははは)


もう一皿に感激 !!
DSC04885.jpg
下町チーズもんじゃ焼き


もんじゃ !!

ソース !!

チーズ !!



これぞ下町風味のランちゃん、スーちゃん、ミキちゃん !!
(↑ ??? )


とろけるチーズとソースをば、
DSC04886.jpg
隠れたるソバとキャベツにシッカリと絡め、頬張る…


…この「とろみ」…


その美味さに満面の笑みが浮かんでしまったが、傍から見たらニヤニヤした気味悪いヲトコが一人いる、という場面。



店内の様子。
DSC04884.jpg
まさしく開店間もないように見えるが、ヲ店のヲ姉 3 に伺ったトコロ、

「創業して50年は経ちますよ」

…とのことで、見た目とのギャップに びっくりぽん。



御常連 3 キープの瓶がずんずらりん
DSC04887.jpg
御常連 3 が続々と集結、小さいながらも賑やかな雰囲気が醸されてきた。



「安定の一軒」を発見出来た今回の潜伏。

大成功ですな。




流石、我杯 !!
いい酒場への嗅覚、ますますもって鋭敏になってきとるようですわ
(↑ ははは)





ほろ酔いで見上げる夜空、
DSC04892.jpg
その視界の大半をコイツが占める。


…よくもまあ、こんなモンをヲッ建てられたモンだわ
DSC04891.jpg
…もし、宇宙人が攻めてきたら、真っ先に攻撃されるトコなんだろうな…。





さてさて。



もちろん一軒じゃ済みません。


帰途にて途中下車。


降り立ったるは、
DSC04908.jpg
コチラには、もちろん「あの一軒」。




…ですが、この続きは次回の講釈で



旅はまだまだ続きます…

tbc.jpg

Comments


« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login