酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


The end of 「世界の みなみ から」

(↓ 毎度ヲ馴染み)
nm1.jpeg


(ノミマス帝國 とある居酒屋)
refrain.jpg
(↑ 御用達)


「総統…」
nm
ノミマス帝国 副総統 ワモノ・ヲカート

「とうとうボクチャンの娘っ子がグループを卒業してしまったんですよ」
(↑ 生ける屍)



「へぇ~、そりゃスゴイ
nm5.jpeg
ノミマス帝国 総統 アセドー・アルデヒード (我杯)

「そりゃあ良かったねぇ、ワモノ君」
(↑ 無関心)

「いくないんですよ、総統。

娘っ子がいなくなってしまった今、ボクチャンは尻子玉を引き抜かれてしまったような感覚なんですよ」




「…でだ、ワモノ君」


「何ですか、総統」


「毎度毎度のことなんだが、『娘っ子』って誰よ???」


「何言っちゃってんの、総統。

ボクチャンの娘っ子と言えば、
takamina.jpg
高橋 みなみ 様


…を於いて他にはいないんですよ。

あと、次女・あんにん

(↑ 遠く、そして濁った眼差し)



gzgzgzgzgzgzgzgzgzgz
nm
「…それってワモノ君が勝手に言ってるだけなんだよねぇ…?」


「ぷっ

何言っちゃってるの、総統。

娘っ子が総監督であったように、ボクチャンに父としての親権があることは、紛れもない事実なんですよ」

(↑ 腐った方程式)


「…。

事実』という言葉の後に『無根』という言葉が抜けているようだが?





…ところで『尻子玉』とは、実に面白い発想であることだよねぇ?」


「…。

どー優子ってす、総統???」




「本来、ニンゲンの臓器に『尻子玉』なんてものは存在しないでは内科。


そして、言い伝えでは肛門の場所にあるというコレを河童に引き抜かれたニンゲンは、廃人と化してしまうという…。


この尻子玉の場所といい、存在意義といい、これはまさしく『丹田』の概念に共通するものであると考えられる。


いいかね?

『丹田』とはニンゲンの下腹部に在るツボである。
tanden.jpg
コヤツはニンゲンの根幹を形成する重要な部位であり、精神の安定をちゅかさどる
(← 司る。カツゼツ)ものともされているのだ


幾多在る武道では、この丹田を意識した動きや考えが多い。


更に突き詰めると、丹田とはニンゲンと大自然、引いては我々を取り巻く大宇宙との繋がりを…「…あっ !! 総統、総統 !!

我が港星球団が9回裏で逆転サヨナラですよ !!

やった !!

(↑ 大歓喜)



「…ワモノ君…。


…話…聞いてたかね???」




「えっ??? なになに???

も1回、もう1回







huga.jpg
シャンと話聞いとれやっ !!



そないやから、背負ったリュックのクチぃ開きっ放しで、変なトコで中身ブチ撒けるんやろがっっっ !! 」



「さっ、さぁせぇぇぇ~んっ


「…まあよい…。


今回は長きに亘ってダラダラとやって来たこのコーナーも、遂に終焉の時を迎えたのだ」




「…えっ…
nm
ちょっと待って、総統 !!

何よ、『終焉』って !? 」




「何よも何もアルマイト洗面器。

『世界の「みなみ」から 』、今回でもって最終回、っつーことよ」



「うどっ !? 」



「本当だ じゃあ早速に見てみよう」



「ちょっと待った !! 心の準備が…

…って、あ~あ…凹 」



「はい。

とうとう『答え』が出てしまいました。


高野台 南。


たかみな !!


もうこれ以上の説明は不要ですね。

それでは皆さん、サヨウナラ




「…えっ…本当にもうヲシマイ???」





「本当、本当。不服かね???」



「不服、不服ぅ !!
(↑ せめてもの反抗)



「ぃよっしゃ

そない言わはるなら、取ってヲきのダメ押しっちゅうのを見せたる !! 」

minami-takahasi.jpg
「…なに、コレ」


「〒503-0873 岐阜県 大垣市である

南高橋。


これ以上無い、完ッ璧な


たかみな


…であることだよ。

もう逃げも隠れも出来まいて。うはははは」

nm


「…あっ

スゴイですよ、総統。

『藤江町』だって。

娘っ子やら親戚筋やらで

これはもう、次回の呑み鉄決定なんですよ




「遠い。

絶対ヤダ。


そんな訳で諸君、長年(?)に亘った『せかみな』。

今回で以って終了である。

これから 本物の たかみな は安定の鳴かず飛ばずであろうが、




「何てことを言うんだよ」



ここまでこだわって付き合ってきたのだ。

どこかで見かけたら応援・声援をしてあげてほしい。


それでは、幕である」







「…あっ、分かった !!


何だかんだ言ったって、次回からリニューアル展開 !!

『世界の「みなみ」から ゴージャス・ヘルシー

とかの改題で」




「どーゆー意味だ、ごーじゃすへるしー って。

やんない、やんない。絶対やんない」

Comments


« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login