酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


2012 逃亡始め ~北千住・加賀屋~

いつもヲ世話になってヲります。

さて、このブログも、やっとエピソード的に年が明けました
改めまして、明けましてヲメデトウ御座います
今年も宜しくヲ願い致します(←)


2012年は、カーノさんとの呑み鉄ツアーで逃亡開始となり、早々に遊び疲れていたダメな我杯

んじゃあ、ブログでも更新すんべか、とパソコン前でカタカタやっていたが、
イカンイカン、酒の事を書いてたら、ヲ酒が呑みたくなってしまった



ならば、と赴く北千住
DSCN2831.jpg
昨年、様々なドラマが生み出されたこの地で、今年は何が起きるノカ!?
夕刻の北千住をフラつく

やがて、辿り着くは…
DSCN2830.jpg
加賀屋

…あれ?北千住の加賀屋…?
もしかして、せんげん台・ともやさんの本元かしら?

入り口は防風防寒用のシートが掛けられていて、中の様子は見えないが、賑やかな声が漏れてくる。
営業してますね
初逃亡であります、こんばんス~


…狭ッ。
カウンター9席、4人掛テーブルが3卓程で、ほぼ満員
我杯、かろうじて空いていたカウンター席に着陸。

え~どれどれ…
DSCN2823.jpg
もつ焼き、焼き鳥が推しメニューですね
んでは、とり皮@220と、勝利の手羽先@200をタレで
「タレはヲ店の顔」
このポリシーは2012年も通していきましゅ

DSCN2824.jpg
ヲ飲み物は…
色々ありますね
寒いんで、焼酎ヲ湯割りをば

それにしても、実に賑やかな
狭いだけあって、余計にその活気が満ち溢れているように感じられる。実に酒場らしい酒場ですね
そんなヲ店を見付けられる、我杯の嗅覚も研ぎ澄まされてきたか?
こりゃ、今年の逃亡生活も安泰か?…笑


…オーダー、来ないね…

マスター(荒っぽい奥田民生みたい)が、我杯と目が合うなり、

「○番さんのオーダーはッ!?」

厨房奥に怒鳴ったら、
DSCN2825.jpg
出てきた
麦焼酎 一番札@330
はい、明けましてヲメデト~、ぱんぱ~い

DSCN2826.jpg
ありますね、キンミヤ

チラホラと、空いていたカウンター席に、御常連さんらしき方々が続々。
着席するなり、酒が置かれる。
相当の「常習者」みたいですな…

「マカロニサラダ、ちょうだい」

え、マカロニサラダあるの。
御常連さんのオーダーに乗っかって、我杯もオーダー
DSCN2827.jpg
来た来た
ん~、サラダヲイル、プリタツ


串焼場の担当さんがおもむろに、

「スミマセン、串焼、オーダーなんでしたっけ?


とり皮と手羽先をタレですがね


DSCN2828.jpg
来た来た

「ハイ、とり皮、!! ヲ待たせしましたっ」

待ってないっ

DSCN2829.jpg
「ご注文の、手羽先、ですっ」

注文してないっ

塩推しかっ、このヲ店はっ

しかも、塩味、少々控えめ…

我杯の酒場嗅覚、イキナリにひん曲がったか!?

Comments

 
そんな意地悪なオーダー…。
こういう手羽先なら断然塩っすよ。
手羽先タレで食べて美味しいのは、
愛知県(名古屋・豊橋)当たりの揚げてあるやつよ。

んでもオーダーはオーダーだからねぇ。
通らなかったのは残念だったねぇ〜。

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login