酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


スマホ ~幸手・玄海~ Ver.1.01

スンゲ~ヒサブリに根城の玄海へ。


DSC05741.jpg
「根城」とか言っときながら、数ヶ月に一度みたいなペースに成り下がり、もはやヲ店の常連とは言えヌ有様…凹


この日は少々蒸し暑い日だったので、
DSC05733.jpg
特製レモンサワワがいつもにも増して胃袋に流れ込む。


DSC05734.jpg
自家製きんぴらをつまみ、


刺身が美味しい玄海だが、今回は、
DSC05736.jpg
豚バラ串

…を頂戴する。

DSC05735.jpg
大きい。


食べ応え、十二分。



串焼きの脂をサワワで流していると、
DSC05738.jpg
御常連 3 が続々と終結

ヒサブリに杯を合わせ、落ち着いた一時を過ごした…



…筈だった。





帰途。



暗くて細い車道脇の歩道。


向かいから自転車が来た。




狭いとは言え、すれ違うには充分なスペース。


…だったのだが、向こう 3 、直前でコチラにフラついてきて、見事に激しく衝突。



向こう 3 、激しく転倒


その時、相手から光るものが放り出された。


スマホである。


若い女性。


暗い中、スマホ見ながら自転車こいでいたのだ。



「スイマセン !! 本当にスイマセンでした !!



少なくとも我杯にケガはなく、向こう 3 は平身低頭。



このまま人の来ないトコへ連れ込むことも可能だったが、
(↑ どぅくし )
フェミニストな我杯は
女性を気遣いつつリリース(笑)。


この時、たまたま視聴した「とある番組」が脳裏を過ぎる。



それは、

「人の気持ちを数値化する」

…といった内容。



人の感覚(触覚、嗅覚、味覚、視覚、聴覚)を機械で分析、数値化する技術が発展しとるそうだ。


例えば、ある航空会社は機内で提供するコーヒーが、多くの乗客の嗜好に合うように、酸味や苦味などをバランスのとれた配合にしているという。


この味覚を計測するのがとある機械装置だそうで、要は、シトの味覚ではなく、機械が弾き出した味覚データが、実際の一杯にフィードバックされている。




また、とある企業では、社員のモチベーションをスマホのアプリで計測し、事業の効率化に役立てている、というハナシも紹介していた。


スマホアプリが自身の今現在の「気持ち」を数値化してくれるという。


「調子がいい」とか、「イマイチ不調」とか表示されるのだ。



それを見て、

「アレ !? ヲレ、いま調子いいや !! 」

「アタシ、今、不調なんだって !! 」


はしゃぐシト達が映し出されていたが。




 
「…。
bandicam 2015-05-12 20-08-18-865
…やれやれだぜ…。

とうとう自分の気持ちまでスマホ任せ、ってワケか…」




今や、スマホが手放せないシトは数多く。


年中、スマホいじくり倒してるんじゃあねぇよッ !!




…なんてなコトは言わない。


気が済むようにクリクリとヲやんなせぇ。





…少し話は逸れるが。


ここ最近で、一番に心を動かされた場面。





…この画像を目にした時、我杯の中で、何かが


氷解


…したような感覚になった。



勿論、戦争は伝え聞いたものでしか知識はないが。



日本人として、「何か」が理解出来たような。



そんな気持ちになったのだが。



周辺のニンゲンも異口同音に。


これは、きっと、日本人ならではの
「何か」であったと思う…。



さあ、果たして便利な便利なスマホアプリ 3 よ。



こんな微妙な気持ちまでデジタル数字に変換して、目に見えるようにしてくれるのかい…???



「この渡世…
hujitora.jpg
見ねェで済むモンと済まねェモンの分別…

キッチリとつけなくっちゃあ、いけねェんじゃあねェですかい…?」

(↑ 藤虎 !!

近年目にしたキャラの中でダントツにカッコイイ !! )









…なので、我杯はスマホ大ッ嫌いです。

Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login