酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


聖地巡礼63 ~ 武蔵小山・居酒屋 やぎ ~

武蔵小山にて居酒屋巡りの我杯。


約800mの超絶ロングな「PALM(パルム)商店街」をそぞろ歩く。

(…ピンボケしとるな…。デジカメが持ち主に似たか…)


通りの全長が長いので、向こうが視界に入らない



…と、我が頭上に !!
DSC05702.jpg
宇宙竜 ナース が現れた !!


何故、さしこ の商店街に ナース が !?


助けて !! ウルトラセブン !!




酔い子のウルトラ怪獣ヲール百科

bandicam 2016-07-23 15-52-11-076
宇宙竜 ナース


「身長120m 体重15万t
ワイルド星人を乗せて地球にやって来たボディーガード怪獣。
全身金色に輝く金属生物で、とぐろを巻くと円盤になる。
相手の体に巻きついて締め付ける攻撃が得意だが、ウルトラセブンのパワーには勝てず、バラバラにされてしまった」
(小学館・刊『ウルトラ怪獣全百科』より)

bandicam 2016-07-23 15-51-35-772
「…何で、宇宙人と地球での『竜』に対するイメージが一緒なんだ !? 」


…なんて、野暮な事は言ってはいけない


竜、ドラゴンとは全宇宙共通の、神秘的な存在なのだ
(↑ ヲトコのロマン)



賑やかなメイン通りをちょいと外れる。


この地に訪れる少し前に観た神番組「酒場放浪記」にて、紹介された一軒が目的。


それこそがコチラの、
DSC05727.jpg

居酒屋 やぎ

DSC05725.jpg
番組では実に個性豊かな御常連 3 が集う、明るい雰囲気のヲ店として紹介されていたが。


期待に胸を膨らませ、暖簾を潜る


店内に入ると、目の前に広がるコの字カウンター。

その一角に座した我杯、
DSC05704.jpg
酎ハイを先ずはの一杯に…。


…ところが、この酎ハイ。


前代未聞のAlc.高濃度 !!



…恐らく、氷抜きにして、Alc.と割り材比率は9:1。


カウンターの上には、
DSC05711.jpg
大皿料理が所狭しと並べられている。


DSC05707.jpg
箸置きニャ。


その箸をフンダンに振るうべく、
DSC05708.jpg
メンチコロッケ

…と、大皿料理の中から、
DSC05709.jpg
キムチ納豆ヲムレツ


味付けガッツリ系じゃないと、天地開闢に匹敵する濃度の酎ハイを流せなかった


店内を見回すと、そのアチラコチラに、
DSC05706.jpg

DSC05714.jpg
演歌歌手のポスターが。

はたまた、箸置きといい、
DSC05715.jpg
ネコだらけ



灰だらけ。
ヲヤ、ヲ尻の周りはクソだらけ、ときたモンだ。
DSC05722.jpg
犬も網羅。


どーやらヲ店の御主人、大の動物好きのようである。




テレビ放送時には女子プロレスラーの、
DSC05717.jpg
堀田祐美子 様 (右)

…が、 吉田類 先生 と酌み交わしていた



…タマにこのヲ店にいらさっるみたいですな…



DSC05718.jpg
年季の入ったカウンター、その「味わい」も肴にしつつ、

DSC05719.jpg
二杯目にヲーダーした緑茶割りも、やはり高濃度…


思わず噴出しそうになるが、これもまた、酒好きにはサービスとなるのだ。



DSC05723.jpg
御常連 3 相手にかを動き回る女将 3 もまた元気のカタマリであった


…で、この大皿料理の一つ一つがイチイチ美味そうだったのだが、流石に全網羅は…



目の前にあった焼き鮭なんか、持って帰って弁当のヲカズにしちゃいたい位である…笑


さて、頃合。
DSC05726.jpg
我杯的に、

じんわり

…とした空間を楽しめた「やぎ」。


ヲ店と御常連 3 で醸す空気が、また他には無かったもので。


このイキフンといい、高濃度の杯といい、ウッカリすると長っ尻になってしまいそうなヲ店でしたヨ。




さて、地球(自宅)に還ろう。


帰途の商店街、またもや我杯の頭上に何かが現れた !!
DSC05728.jpg
ドンチャックだ。


…いや、ドンチャック違う。


これは当商店街の「完全ヲリジナル」イメージキャラのパル君とパムちゃん。




武蔵小山、まだまだ潜伏したいヲ店はあるのだが、今回はココまで



早よ帰らんと、終電無くして守谷にバシルーラや !!

ほならウチ、スクランブルダッシュで、
dc.jpg
帰らしてもらいますわっ !!


ヲしまい

Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login