酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


『化石』の功名

いつもヲ世話になってヲります。


とってもヴザイ「ポケGo」。


スマホ見ながら闊歩するバカモンが後を絶たないようだが。


車の運転中にスマホしてた上に、飲酒運転してたヤツが逮捕されたって。



…バカじゃねぇの。


そんなにスマホが手放せないなら、スマホになっちまえよ。


ばぁか。


ばぁぁぁかっ !!
(↑ 本当にスマホが大嫌い)



そんな訳でスマホでコチラを御覧の皆さん、こんにちは。


皆さんの御閲覧あってこそ !! のバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です




今回の逃亡劇は…

上野 からスタート !!


いや、何。

「恐竜博」やってたので、最愛の甥っ子怪獣・アニキを引っ張り出して繰り出した、っつーコトなんですよ。

DSC_0029.jpg
…甥っ子アニキ、来年は中学生だから、もう今年しか遊んでもらう機会が無い…。
(↑ 大喪失)


大混雑の中、シトを掻き分け掻き分け、標本の前に何とかたどり着く
DSC05754.jpg
1mもない骨格標本がヲ出迎え。


しかし、その在り様は、
DSC05756.jpg
確かに「恐竜」の それ である…。
(↑ タマラン、タマラン)


更に会場奥へ。


今度は全長4、5mはあろうかというデカブツが
DSC05762.jpg
カマラサウルス

…っつー恐竜の亜成体、即ち、コドモの骨格標本。


成長すると23mほどにもなるらしい…。



会場中央へと進む通路に、
DSC05766-1.jpg
恐竜の骨格を模したヲブジェがあったのだが。


…コレを見て「マッハGoGoGo」のOPを連想したシトは、年齢がバレる…笑
bandicam 2016-07-30 12-10-30-402
(↑ これな…笑)


さて、今回のメイン展示がコチラ、
DSC05793.jpg
皆さんよく御存知のティラノサウルス 様 の骨格標本…だッ !!


大きい、というのは知識では知っていたが、
DSC05773.jpg
こんなのが太古の昔に地上を闊歩していたとは…


こんなのに追っかけ回されたら泣いちゃうなぁ…



で、もう一体がコチラの、
DSC05784.jpg
スピノサウルス 様


…っつー、本邦初公開の標本。


ティラノサウルスよりデカイ !!
DSC05782.jpg
推定全長15m !!


この会場内ではデカ過ぎて、
DSC05783.jpg
カメラ一コマに収まらない !!


水中でに棲息していたらしい。


…こんなのが水中から飛び出してきて御覧。


我杯は間違いなくビックリして、座りションベンして、バカになっちまうよ。



…あああ、怖ェ…。
DSC05787.jpg
この前足の爪だけで成人男性の二の腕ほどの大きさ !!


…引っ掛かれたら痛かんべなぁ…
(↑ つか、バラバラにされる !? )


本当にこんな時代に生まれなくてヨカッタ


もしくは、今現在にこんなのがいなくてヨカッタ…
(大安堵)



我杯が太古へのロマンに想いを馳せる傍らで、いとしの甥っ子・アニキは妙に落ち着きが無い。


…何ィ !?


早くヲモチャ屋に行って「REGO」が欲しいだと !?



で、大体「欲しいもの」ってのは売り切れで置いてなかったりする。




散々にアッチャコッチャのヲモチャ屋を覗いて歩き回り、
DSC05807.jpg
AKBのヨドバシに辿り着いた。

駅前の「某ショップ」に吸い寄せられたが、


「ヲジチャン、恥ずかしいからそんなトコ行くのはやめてよ


…と、懇願され、断念…
(↑ 血涙)



さあ、あとはこのチビッ子を親元に送り届けた後に酒場逃亡だ !!


…と思ったが、このチビッ子が我杯の実家に行きたいとダダをこね、半べそまでかき始めた。
24178_original.jpg
実家最寄へ送り届けるとなると、我杯の目的地から遥かに離れてしまう…。


しかし、チビッ子を蔑ろにしてまで酒など呑めヌ。



甥っ子・アニキを実家両親に任せ、それでは、と降り立ったるは、
DSC05808.jpg
久喜駅。


地元である。


地元であるが、未開拓。


さぁて、何があるのやら。



ソレは次回の講釈で


旅はまだまだ続きます…



 


tbc.jpg



…あ、呑んでない… !!

Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login