酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


潜入 !! 東京會津祭 2016 !!

いつもヲ世話になってヲります。


渋谷 !!

わっぜえシトゴミやね !!


どっちを向いても、
DSC05964.jpg
シト、シト、シト… !!


道路が僅かにしか垣間見えないなんて、まあ、イバラキじゃあり得ませんね。
((((笑))))


…それにしても、
DSC05963.jpg
外国人観光客の多いことよ。


遊びに来てくれるのはいいんだけどさ、日本では日本のルールを守ろうね。

In Japan,Speak Japanese !! っつーコトだぜ !!



流石はシブヤだ。
DSC05962.jpg
変なのがいたワイ。

この外人も帰国したら周りの友人に言うんだろうな。


「ゲットしたYO !! POKEMON !! 」



さて。

今回、渋谷に訪れたのは、会津の酒蔵 3 が集まる日本酒試飲イベント、

東京會津祭

…に、参加する為。



我杯的に今回が3回目の参加。


更には勤め先の呑み仲間である ヲイソ氏 を巻き込み、早速に会場へと向かいちみをん



途中、酩酊状態の御婦人に出くわす。


今回のイベントは、3部制。


多分、先の部に御参加された「同好の士」にちまいない


「討ち死に」だけはするまいぞ…。



兜の緒を締める意味で我々は、
DSC05967.jpg
事前に一本摂り込んだ…笑



途中、
DSC05965.jpg
崩壊寸前の物件を目にする。


因みに、ヲイソ氏は「廃墟マニア」


何となく嬉しそうな表情をしていた !?



会場に到着
DSC05966.jpg
嬉しそうな顔したシト達が続々と乗り込んできた。


で、毎回毎回、
DSC05968.jpg
クラブとか、ライブハウスで開催されるのだ。


主催者がDJやりたいから、だそうである…笑




さあ、戦闘開始 !!
DSC05971.jpg
先ずはの一杯に鶴乃江酒造 3 のブースに乗り込む。


ヲイソ氏のヲ気に入り、「会津中将」を摂り込む為である。
DSC05972.jpg
あ~ !! よっしゃいくぞ~ !!


2時間呑み放題、という修羅への道へと突入する…。


我杯はヲキニの銘柄である、
DSC05973.jpg
「奈良萬」夢心酒造 3 のブースにへばりつく

モチロンに全種類を制覇 !!



…今回、チト「厄介」だったのが、DJで流されるミュージック
DSC05974.jpg
クラブハウスならではの重低音がズシズシと胃袋に響く。


…何だか、妙な酔いの回り方だったワイ…




今回、このイベントに初参加である、
DSC05977.jpg
笹正宗酒造 3 のブースに突入


どれにしようカナ…
DSC05978.jpg
…とか言わずに、並んでる物は全て頂戴した…笑


特に、この「にごり」の一杯は、
DSC05979.jpg
思わず数杯ヲかわりしてしまったんですな。




またもや鶴乃江酒造 3 に出戻る。
DSC05982.jpg
永寶屋 辛口純米

…の飽きない味わいにしばし釘付けになる…


優しい口当たりの、
DSC05981.jpg
ゆり 純米吟醸


…は、ヲ酒を醸した女性杜氏 3 の名を冠した一本



会場内、そこかしこにて「アテ」を入手可能。



ヲ酒によく合うツマミが用意されていたが、今回、我杯がハマったのはコチラ !!
DSC05983.jpg
にしん の山椒漬け


会津の代表的な郷土料理。


とにかく、ヲ酒に合うので、やはり、ヲ替わり…笑



今年もヲ逢いできました !!
DSC05990-1.jpg
永峰 恵 様 !!


…この時の我杯は、過去に類を見ないレベルのだらしない表情だった…


DSC05992.jpg
会津娘 純米吟醸 雄町 (高橋庄作酒造店)


このコに合う一皿を探す。


そしたら !!
DSC05993.jpg
生シラスのチーズ添え


…が、神懸かった美味さ !!



この一見ミスマッチな一皿が、
DSC05995.jpg
我杯を至高の時へと誘うのだった…
(↑ 大感謝)



始まりました、恵 様 の民謡ライブ
DSC05997.jpg
コロコロと転がる声が会場内に響き渡り、

DSC05998.jpg
今宵のイベントは最高潮を迎えたのであった。



このイベントのプロデューサー 3 である、
DSC06001.jpg
植木屋商店 3 。


毎回、美味しいヲ酒を有難うございます。


かくして、ことしの「まつり」は閉幕。


…楽しかった…ぜ…



どうしたことか、
DSC06003.jpg
アサヒの350mlが¥700で販売、という暴力が振るわれていた。



はい、ヲ疲れ様ですた~
DSC06004.jpg
我が戦友よ、またどこかで呑み交わそうぞ。


さて。


はけたとは言え、まだまだ宵の口


もう一軒 !!


勢いに乗った我杯とヲイソ氏。


ラブホ街通りを手を繋ぎながら後にするのだった…笑


tbc.jpg

Comments


« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login