酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


ヲ陰様で

我杯がその生涯全ての心血を注いで追及する「とある武道」、即ち合気道の昇段審査が行われ、

この我杯も昇段の誉れに与ることができやした。
35おめでとう
御指導下さった方々、受けを取って下さった皆様、アリガトウゴザイマシタ !!








今まで他の方々の受けはこなしてきたつもりで、前回の審査から7年、ようやっと周ってきた機会だったが。

何だか色々と「物言い」がついたな…。



しかし、今回本当に残念だったのは、


全力を出し切れなかった


…っつートコだな。


暴れ足りない、っつー意味。



きっと、規定の審査技にも無いような出題とか、もうヘトヘトになるまで数多くの出題をこなすとか。



出来る出来ないはともかく(笑)、そんな審査を受けたかったのだが…。






アムロ

「何故、出てくるッ !? 」



言ってやりたくなるような事態になってしまった…。











多分、体力・気力的なものは現時点がピークだろうな。



そんな時分に思いっきりチョンチョン跳ねしたかったワイ。


次回の審査時には、そんなに元気に動き回る自信なんざぁ、無いワイ。



 一升に 一生に一度の機会を逸した !!



なんてコトだ !!




…まあ、目標や課題は他にも確たるものがある故、これで終わりではない。



そこに向かってまた精進、精進 !! である。






…と、今は自分に言い聞かせてヲく。

Comments

おめでとう! 
良かったですね。これから益々のご精進をお祈りします
Re: おめでとう! 
to T.Kura 3

ありがとうございました。


これからも宜しく御指導ください。

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login