酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


大逃亡2016 最終公演 『未来はいつも思ったよりも…』 ~ 新潟・ぽんしゅ館 ~

合気道、稽古初め !!


我杯的に今年最初の稽古に参加したのだが…。


…身体、重てェ…




準備運動だけで地獄に突き落とされたかのような苦しみを味わう。




いかに、年末年始に不摂生していたかが、如実に表れてしまった… !!


しかも、道場の新年会にて、我杯は「奉納演武」の大役を仰せつかっている !!



新年早々に大ピンチ !!





これを切り抜ける策は…



…無い !!




大逃亡2016「NGT篇」、感動の最終回…笑


新潟市内観光やら、ヲモチャやら、果てはこっそり新潟の皆さんの劇場まで観て歩いた我杯。


いよいよ帰途に就くべく、新潟駅にアシを向け
DSC06853.jpg


ヲヲ、そうであった

日本酒の試飲イベントやっていたのであった。


モチロンに引っ掛かる
DSC06812.jpg
コンコースの両脇には、


DSC06811.jpg
様々な「美女たち」が並び立つ


DSC06810.jpg
我杯は本能の赴くまま、


DSC06809.jpg
その一つ一つに丁寧にゴアイサツ


DSC06808.jpg


DSC06807.jpg


DSC06806.jpg
そのどれもこれもに特徴的な味わいがあり、まあ、こりゃ、タマリマセン


では、「ぽんしゅ館」に潜伏しましょう。
DSC06816.jpg
ぽんしゅ館


新潟県内、93蔵の酒蔵 3 の利き酒が出来る夢のような場所。



受付にて500円支払うと、コインを5コと小さなヲ猪口をくれる。


そのコインをこの試飲機に投入すれば、
DSC06817.jpg
新潟の地酒を楽しめるっつー


まさに、新潟地酒勢揃いの夢の劇場公演 !!



この93蔵の利き酒を全て制覇した「強者」の名前が壁に掲げられている。


チャレンジしてみたいが、予算と時間の都合が…



ここは、ヲススメのヲ酒を試してみることにした
DSC06823.jpg
…ヲヲ、中島みるきー …笑

一口含めば、口中に煌びやかな星が降臨…




今回の旅で我杯がハマッてしまったのが佐渡のヲ酒。
DSC06822.jpg
この一口に、佐渡への想いが強まる…


次回の大逃亡、いよいよの佐渡渡航か !?


DSC06821.jpg
日本酒のラベルには見えないが、店内第3位の人気を誇るい銘柄。


成程、その理由は口に含んで理解出来たワイ


DSC06820.jpg



DSC06819.jpg
ほんのヲ猪口一口と侮るなかれ。

チビチビやったって、数重ねれば大酒になっちまう。


気持ち良くなっちゃった我杯、こんな事では93蔵制覇など、とてもとても…


居合わせた旅行客 3 の、
DSC06824.jpg
ヲ酒に対する薀蓄が深いのなんの。


「ここのヲ酒はこうで、あそこのヲ酒には云々…


…と、日本酒好きならではの愛情の込められたトークに、アタシャ頷く事しきり。




さて、先程のコンコースに戻ると、何やら一角が賑やかであった。
DSC06828.jpg
なになに…


DSC06827.jpg
「菊水」(新発田市・菊水酒造)
「越の誉」(柏崎市・原酒造)
「雪鶴」(糸魚川市・田原酒造)


これらの銘柄を一口づつ試した後、紙で覆った一升瓶からの一口が、先に呑んだどの銘柄であるかを当てるゲームですと…?


早速にチャレンジ。


散々にアレやコレを呑み歩いてきた我杯である。

余裕の完全正解 !!

景品、ゲットだぜ !!




このブースを取り仕切っていたシトが、
DSC06826.jpg
強面な上に、やたらとドスを効かせた声で何故か我々を威嚇する…笑



コンコース階下にヲ食事処があったのでチョイと一休み…
DSC06830.jpg
…しない…笑


メニューには他店では見られない数のヲ酒が羅列 !!
DSC06831.jpg
どれが !! どれがエェんやっ !?


悩みに悩んだ挙句…


店員のヲ姉すゎんにヲススメを尋ねた。
(↑ 自主性皆無)


供されたるは、
DSC06832.jpg
緑川 雪洞貯蔵酒 『緑』 (魚沼市・緑川酒造)
毘(びしゃもん) 発泡にごり酒 (妙高市・鮎正宗酒造)


…の二銘柄。


どちらもこの一杯ずつでSOLD OUT。


「もうヲシマイなんで、多めに入れときますね♪」


ヲ姉すゎんのラッキーサービスに感涙。




ウム !!

やはり、努力は必ず報われる !!
(↑ ???)


シトがヲ酒に感じる想いはそれぞれ…
DSC06833.jpg
今回もよぅ呑みましたなぁ。


DSC06834.jpg
ヲ世話になったヲ店に敬礼、いよいよの出立、帰路であります。


…ヲ。
DSC06857.jpg
現美新幹線 様 にエンカウンター


上越新幹線を現代美術のアーティストによって「走る美術館」にしてしまゑ、っつーコンセプト。


じっくり拝見しようかと思ったのだが、流石はバカモノな我杯。

発車時間が目前だった !!
(↑ アホウ)




さあ、帰りましょう…。
DSC06858.jpg
乗り込んだるMaxとき334號 様 。


DSC06860.jpg
モチロン、ヲ供も忘れずに


結局この旅、
DSC06863.jpg
終始雨に祟られたしまった…。




楽しかった新潟の地をグイグイ加速して離れるMaxとき 様 。
DSC06859.jpg
最後のトンネルを 抜ければ近付く 美しいあの街


希望が住むと信じて来た 私が生まれ育った 全てを知ってほしい
DSC06865.jpg
旅の余韻に浸る我杯だったが、列車は瞬く間に…


DSC06870.jpg
到着


Maxとき334號 様 を見送る
DSC06868.jpg

ありがとう、ありがとう…
DSC06869.jpg
一番大事なシトを 連れて帰ること 出会ったあの夜 約束した~



さて、山返しだッ !!
DSC06874.jpg
 カーノさん を無理矢理に呼び出し、「いづみや」…笑



そして、帰還…。
DSC06883.jpg
次回の大逃亡はドコにしようかな…。


別の場所もいいが、新潟再び !! てのも悪くない…


その時まで、さらば !! である…。




「今回、御来場の皆様…
 
長きに亘りました
『大逃亡2016 新潟(NGT)公演』、これにて終演で御座います。

皆様の、またのご来場を心よりヲ待ち申し上げてヲります…




ギギギ…
DSC06847.jpg
…バタン…


未来はいつも 思ったよりも 優しくて 風景がふいに滲んでくる…

Comments

 
新潟限定のサッポロビールはどうも新潟方面からの新幹線に積んでないことが多くで飲めてないのです(´・ω・`)
群馬の帰りは高崎の駅弁だけですわ←

新潟の酒といえば個人的に好きなのは新発田の市島酒造の王紋ですね
Re: タイトルなし 
to れぢすた 3

いつもヲ世話になってヲります。

つか、本年も宜しくドーゾ、です !!


「限定ビール」は出立直前のキヲスクで仕入れました。

「新潟の皆さんラベル」のヲ茶と共に。
(↑ ヲギユカ…笑)

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login